土地代や地盤改良のことも頭に入れる

注文住宅を建てるという場合、土地選びから始めるとなるとそれにかかる総額は初期段階では計算できません。ハウスメーカーや工務店に見積もりをとってもらっても、それがより正確になっていくのは実際には契約直前ということが多くあります。そして大抵の場合、大きく値段が下がることはなく、最初の見積もりと比べると数百万円高くなっていることも珍しくありません。
特に注文住宅となると、自分たちで一から家を作り上げていくことになるので、その細かいデザインやオプションの数によっても値段は上下します。ある程度自分たちで値段をコントロールできるというのは注文住宅の良い点ですが、土地を含めるとその土地代はコントロールできないので注意しなければなりません。関西エリアの不動産投資用の物件と違い比較的地方だといっても、もし地盤改良が必要な土地であったらその費用も考慮して家にどれだけの費用を回せるか計算し直す必要があります。坪単価や家の総額だけで考えがちですが、土地のことも常に頭に入れておきましょう。

投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る