土地選びに掘り出しモノはない

まず、土地選びで言えることは、「掘り出しモノはない!」ということです。

安いのには、必ず理由があります。大阪などの大都市で不動産投資を考えている人は特に要注意です。

ネットで見つけた土地、不動産屋から紹介された土地・・・いいと思ったら、実際に行ってみましょう。朝、通勤時、昼、夕方、夜・など、時間を変えてなんども行ってみましょう。

必ず何か理由があるはずです。

私は、不動産屋に坪単価の安い土地を紹介されたことがあります。

きれいな振興住宅地で、街並みもとてもきれい。なぜこんなに安いの?と思ったのです。

ところが、夕方その土地を見に行って仰天。その土地は大きな川の向こうにあったのですが、橋が一本しかないため、ものすごい帰宅ラッシュで大渋滞。通勤時間がものすごくかかる土地だったのです。

これに気づいて、契約はしませんでした。もし、知らなかったら、かなり後悔していたでしょう・・・。

ただ、たとえば、フリーランスの方など、通勤ラッシュに関係のない方にとっては、掘り出し物ともいえるかもしれません。安い土地には必ず理由があります。それを許容できれば、その方にとっては掘り出し物となるのです。

投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る