購入前には事前にその周辺をよく理解して

大阪で不動産投資のための土地探しを何度も経験しました。土地の購入は高い買い物ですし、簡単にあちこち住み替えることではないので、とても大きな決断をするには大変迷うことですが、可能な限り、様々な角度からの検討をした方が良いと思います。まずはその土地についてを知ることです。例えば住宅街だとしても閑静な場所なのか、それとも近くに大きな買い物施設などがあったりして車通りも多いのか、等々。我が家の場合はですが、閑静な住宅街で近くに家々が建ち並んでいるので安心感はあるのですが、ちょうど家の前の道路が違う町内会どうしの境目となる道路であったために、住んでみると、思っていた以上に車どおりが頻繁だったことが、少々残念に感じているところです。

 

また、ちょうど小学校の通学路にもなっている道路なので、これまた思っていた以上に歩く人通りも多いのが、何となく落ち着かなさを感じてしまっています。なので、このような面からも、土地を選ぶのには、車通りや人通りは勿論のこと、家の前に道路がある場合はその道路がどれほどの役目を果たしている道路なのかということも、ある程度事前に理解しておくと良いのでは、と思います。

投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る