市街化調整区域の土地

家族をもつと自分の家が欲しくなります。しかし、お金がないと言う人に必見です。不動産投資の投資物件探しのためにも安く土地を探せる方法をお教えします。これには、条件がありますがそれにクリアすれば、あなたも土地を手にれてマイホームを建てることができるかもしれません。

 

条件とは住んでいる場所にもよるかもしれませんが、だいたいその地に10年以上住んでいれば大丈夫だと思います。お近くの市役所に足を運んで詳しい情報を得てください。その土地は、「市街化調整区域」と言います。開発が進んで新しく売り出しいてる「区画整理の土地」は、下水道が完備されていて坪単価が高いです。

 

しかし、「市街化調整区域」は、区画整理された土地に比べるとかなり安い値段で土地を買うことができるのです。場所は、あまり期待できませんが街のはずれの方に多いでしょう。

 

市街化調整区域の土地を買うときは、できるだけ街中に近い場所で、境目の場所の市街化調整区域の土地がおすすめです。市や町によって、下水道が通っているところもあれば、通っていない場所が多いのでお調べください。

投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る