土地の形と日の光

わたしは、40代の主婦です。わたしが、不動産投資としておすすめする土地の形は、整形地です。整形地は、家を建て建てるにことにしていも、もし家を取り壊して駐車場にするにしても高く売却することができるからです。そして、家を買うときには、土地の目の前に南向きの道路があるといいと思います。なぜはら、家の前に遮るものがなく太陽がよくあたるので、すごく日当たりがよいのです。そういう点を踏まえて、家を選び基準とするとよいでしょう。

 

しかし、この好立地な土地の条件があるとその分土地の価格も高くなります。それから、西日にも気を付けた方がいいです。家の西側に道路があったり、土地が空いてたりするとします。すると、家の中に西日がまぶしくて大変です。特に夏場に西日は強く感じるのでカーテンやシャッターなどがないと暑くて家にいられません。とういうことで、できれば日差しの関係で西側にも空き地や道路はない方がいいと思います。それに比べて、東側に空き地や道路がある場合、朝日が入っていいと思います。

投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る